ついに、ピアスを (^_^)v

今日、皮膚科に行って
ピアスを開けてきました

2019.11.1-1.jpg

片耳、¥2,500
両耳で¥5,000

このピアスは、ファーストピアスと言って
24金でできているそうです。

1ヶ月、この状態で ピアスを外すことなく過ごします。

外すのは12月1日ね

今日からの過ごし方
なんと、消毒はしません
ピアスをしたままお風呂に入り
体を洗う石けんでピアスも部分も洗います。

消毒液を使うと、かえって 炎症を起こすと言われました。

ホチキスのようなもので ガッツン です。

アルコール綿で耳たぶを冷やし
「行きますよ-」ガッツン

あっという間に終了。

「かなり頑丈に付いているので、1ヶ月たって、外すとき 外れなかったら病院へ来てください」
と言われました。
なんと、外すのは無料でやってくれるそうです

もし、また穴を開けたくなったら
今回使った “ファーストピアス” をもっていけば、¥500 でやってくれるそうです。



2019.10.21-11.jpg

10月21日に渋谷へ行ったとき
やっと見ることができた岡本太郎の作品
「明日の神話」

渋谷駅 JRと井の頭線の連絡通路にあります。

『明日の神話』(あすのしんわ)は、岡本太郎による巨大壁画。第五福竜丸が被爆した際の水爆の炸裂の瞬間がモチーフとなっており、悲惨な体験を乗り越え、再生する人々のたくましさを描いたとされる。秘書を務めた岡本敏子によれば、彼の最大にして最高傑作である。大阪万博のシンボルタワー『太陽の塔』と対をなす岡本太郎の代表作で、1968年から翌年にかけて同時制作され、パブリックアートの代表ともなった。メキシコで制作された本作は長年行方不明となっていたが、2003年に発見され、修復を経て2008年10月から東京の渋谷マークシティの京王井の頭線渋谷駅とJR渋谷駅を結ぶ連絡通路に恒久設置された。アスベスト製の板に一部コンクリートを盛り付けてアクリル系塗料で描かれている。
ーWikipediaよりー
11年越しに見ることが かなった
見に行く機会、たくさんあったのにね


前後しますが
昨日(10月31日) 孫たちに会いました。

パーマをかけた日に
孫2「○○ちゃん(私のこと)じゃなーい。前の方が可愛かった-」
と言っていた孫。

私の顔を見ても、パーマのことには全く触れずに
普通に会話し、遊んでいたのですが

夕方、私が帰る時に
孫2「もう、パーマかけないでね」
とお願いされてしまいました。

しばらく、パーマの髪型を楽しもうと思っていたのですが。。。
カワイイ孫 に言われると。。。
気持ちが揺れてしまいます  

"ついに、ピアスを (^_^)v" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント